アウトドア

登山初心者も楽しめる!関西のおすすめトレッキング・山登りスポット10選

関西エリアで初めて登山!初心者にもおすすめできる人気の山10選

登山は自然が作り出す絶景を楽しめる趣味として、近年人気を集めています。登る山をきちんと選べば初心者でも山頂まで登りきることができ、日常ではなかなか味わえない達成感を得ることができます。

関西エリアでは、経験者でなくても日帰りで気軽に登山を楽しめる初心者向けの山に多いです。

今回は、登山・ハイキング初心者の方に向けに、関西エリアのおすすめの山を紹介します。

これから関西エリアで登山やハイキングに挑戦したいと思っている方は、こちらの記事を参考に初登山の山を決めてみて下さい。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 関西で登山を始めたいと考えている人
  • 初心者でもハイキングできる関西エリアの山を探している人
  • 登山初心者が最低限知っておくべきことを押さえたい人

目次

初心者も日帰りで楽しめる!関西のおすすめ登山スポット10選

それでは早速、初心者でも安心して登れる関西エリアの山登りスポットを紹介します。

ケーブルカーやロープウェイ、車で途中まで登れる初心者向けの山も多いので、ぜひ参考にしてください。

関西で初心者におすすめの日帰り登山1:六甲山(兵庫県)

六甲山,登山

関西エリア兵庫県にある六甲山(ろっこうさん)は、「近代の登山が生まれた地」として知られています。

関西を代表する自然スポットとしても有名で、レストランや牧場、ガーデンテラスなどが多くの人でにぎわっています。

六甲山の登山・ハイキングコースは難易度別にいくつも用意されていますが、初心者は神戸電鉄有馬温泉駅からのコース、阪急岡本駅からのコース、阪急芦屋川駅からのコースのいずれかを選択すると良いでしょう。

なお、六甲山は車で山頂を目指すドライブウェイやケーブルカーが設置されています。関西で初めて山登りをする場合でも、安心してハイキングを楽しめますよ。

項目内容
所要時間3時間~
最寄り駅神戸電鉄有馬温泉駅、阪急岡本駅、阪急芦屋川駅
標高約931m
住所兵庫県神戸市

関西で初心者におすすめの日帰り登山2:伊吹山(滋賀県)

伊吹山,初心者

関西エリア滋賀県にある伊吹山(いぶきやま)は、「新・花の百名山」や「日本百名山」にも選ばれる名山です。

古い神話が残っていることもあり、霊山としても知られているのが特徴です。

伊吹山の登山・ハイキングコースは標高差などが富士山に似ていることから、「ミニチュア富士」と呼ばれています。

初心者でも日帰りで登山を十分楽しめるコースが用意されているので、山登りがしやすい気候を選んで登山してみると良いでしょう。

登山道からは関西の水瓶として知られる琵琶湖を一望できます。1合目から絶景を堪能できるので、初心者でも景色を見ながらすいすい登山できるでしょう。

山小屋が6つあって観光気分も味わえるので、滋賀県に来た際はぜひ伊吹山への登山に挑戦してみてください。

項目内容
所要時間約1時間30分~
最寄り駅JR近江長岡駅、JR柏原駅、JR醒ヶ井駅
標高約1,377m
住所滋賀県米原市

関西で初心者におすすめの日帰り登山3:比叡山(京都府)

比叡山

関西エリア京都府にある比叡山(ひえいざん)は、紅葉の名所として知られている名山です。

天台宗総本山の延暦寺があることでも有名で、歴史的な構造物と紅葉を一緒に楽しめるのがポイント。見ごろは例年10月下旬~11月中旬頃なので、スケジュールを調整して登山に臨んでみてください。

比叡山には登山初心者でもハイキングしやすいように、ロープウェイやケーブルカーが用意されています。有料道路も整備されているので、まったくの初心者という方は途中まで車で登るのも良いでしょう。

また、比叡山には地元の料理を堪能できるお店がたくさんあります。例えば、創業300年を超える蕎麦屋や厳選された鯖を使ったお寿司が食べられる専門店など、関西を代表するこだわりのお店が数多くあります。

ぜひこちらも登山とあわせて楽しんでみてください。

項目内容
所要時間約1時間~
最寄り駅叡山電鉄八瀬比叡山口駅、京阪穴太駅
標高約848m
住所京都府京都市左京区

関西で初心者におすすめの日帰り登山4:金剛山(奈良県)

金剛山,関西

関西エリア奈良県にある金剛山(こんごうざん)は、葛城山や岩橋山などから成る金剛山地の主峰です。

頂上は神域として知られており、一部立ち入りが禁止されています。したがって、金剛山の山頂とされるのは「国見城跡の広場」となっているので覚えておきましょう。

日本に百名山に入る金剛山には、関西の登山初心者でも気軽に楽しめる登山・ハイキングコースが用意されています。

登山は春夏秋冬いつでもできますが、冬(12月~3月)は雪がつもるので、厚めの防寒具や軽いアイゼンなどの装備が必要です。

「まずは気軽に登山を楽しんでみたい」という場合は、雪が積もるシーズンを外して金剛山に挑戦してみてください。

項目内容
所要時間約1時間~
最寄り駅近鉄富田林
標高1,125m
住所奈良県御所市

関西で初心者におすすめの日帰り登山5:吉野山(奈良県)

吉野山

関西エリア奈良県にある吉野山(よしのやま)は、春もしくは秋が登山のベストシーズン。

春には山一面の桜が咲き、秋は紅葉の景色を楽しめます。

この絶景は古くから日本人に愛され、たくさんの和歌に吉野山が登場しています。

吉野山の名所は「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」の4か所。下千本の方がふもとに近く、奥千本にいくほど山頂に近づきます。

バスや車も通行できるようになっているので、関西で初めて登山をするという人でも安心して挑戦できるでしょう。

また、吉野山のふもとには立ち寄り温泉や茶屋、お土産屋さんなどが数多く立ち並んでいます。登山はもちろん、ちょっとした旅行として楽しみたい人にも吉野山はおすすめの登山スポットです。

項目内容
所要時間約1時間~
最寄り駅近鉄吉野駅
標高858m
住所奈良県吉野郡吉野町

関西で初心者におすすめの日帰り登山6:岩湧山(大阪府)

岩湧山

関西エリア大阪府にある岩湧山(いわわきさん)は新百名山に数えられる名山で、ススキの絶景が有名です。

登山・ハイキングコースが豊富で、関西で初めて山登りをする人でも楽しめるルートが用意されています。

山中ではススキだけでなく、樹齢400年ほどのイチョウやあじさいなどの草木が見られるので、自然を感じながら登山ができます。

山頂に行くと、六甲山から大阪平野まで関西の山々を一望できるのがポイントです。

登山適期は、草花が山一面に咲き誇る春・秋です。夏や冬でも登山自体はできますが、低山なので夏場は熱中症対策が必要ですし、冬は積雪し雪山となるためアイゼンが必要不可欠になります。

初心者の方は、まず春・秋の登山から挑戦してみて下さい。

項目内容
所要時間約4時間
最寄り駅南海電鉄河内長野駅
標高約897m
住所大阪府河内長野市

関西で初心者におすすめの日帰り登山7:生駒山(奈良県)

生駒山,登山

関西エリア奈良県の生駒山(いこまさん)は、大人の登山初心者はもちろん、子どもも楽しめる山登りスポットです。

ハイキングコースだけでなくケーブルカーもあるので、体力に不安がある人でも気軽に登山に挑戦できます。

いくつか登山・ハイキングコースがありますが、初心者には辻子谷から山頂を目指すルートがおすすめです。史跡を辿りながら山登りができるので、大阪の歴史を感じられます。

山道もほとんど整備されているため、初心者でも安心して登れるでしょう。

また、生駒山の山頂には地元関西で愛されている遊園地があります。ただし、営業期間は毎年3月中旬~11月中旬と限られているので、来園する際は事前にスケジュールを確認しておきましょう。

項目内容
所要時間約2時間30分~
最寄り駅近鉄生駒駅
標高約641m
住所奈良県生駒市菜畑町

関西で初心者におすすめの日帰り登山8:ポンポン山(加茂勢山)

大阪府と京都府にまたがるポンポン山は、ユニークな名前で関西の人々に愛されている名山です。

山の頂上で四股を踏んだときに「ポンポン」と音が鳴ることから、ポンポン山と名づけられました。ちなみに正式名称はポンポン山ではなく、加茂勢山(かもせやま)です。

ポンポン山の西側(大阪寄り)には神峯山寺と本山寺があり、東側(京都寄り)には善峯寺があります。両県からもアクセスが良く、初心者でも楽しめる登山・ハイキングコースが用意されていますよ。

春夏秋冬、いつでも登山できる山ではありますが、7月~9月は山頂までほとんど日影がなく暑さが厳しいです。初心者のうちは、夏場は避けた方が無難でしょう。

項目内容
所要時間約4時間~
最寄り駅JR高槻駅
標高約679m
住所大阪府高槻市川久保、京都府京都市西京区大原野小塩町

関西で初心者におすすめの日帰り登山9:大文字山(京都府)

大文字山,初心者

関西エリア京都府にある大文字山(だいもんじやま)は、毎年8月16日に「五山の送り火」が行われる山です。

五山の送り火とは、山肌に火で「大」という文字が描かれる行事で、精霊を冥土に送り帰すために始まったと言われています。関西でも非常な有名な夏の風物詩です。

大文字山にはいくつか登山・ハイキングルートがありますが、初心者は銀閣寺から登るコースが良いでしょう。銀閣寺をはじめとした京都の名所をめぐりながら山登りできるのが、大文字山最大の魅力と言えます。

大人だけでなく子供でも登れるので、家族で登山を楽しみたい人にもおすすめの山です。

項目内容
所要時間約3時間~
最寄り駅東西蹴上駅
標高約466m
住所京都府京都市左京区鹿ケ谷菖蒲谷

関西で初心者におすすめの日帰り登山10:高見山(奈良県)

高見山

関西エリア奈良県にある高見山(たかみやま)は、「近畿のマッターホルン」という別名で親しまれています。冬は一面銀世界になり、自然が生む霧氷の絶景を楽しめるのが特徴です。

ただし、関西での山登りに慣れていない場合は、冬(1月~2月)の雪山にいきなり挑戦すると危険です。

初心者の方は、まずは春(4月~5月)や秋(10月~11月)にハイキングすることをおすすめします。春にはコアジサイ、秋は紅葉でこちらも非常に美しい景色を楽しめます。

登山・ハイキングコースはいくつかありますが、たかすみ温泉から山頂へ向かうルートや、高見登山口から頂上を目指すルートなどが初心者向けにおすすめです。

項目内容
所要時間約2時間~
最寄り駅近鉄榛原駅
標高約1,249m
住所吉野郡東吉野村平野

装備は大丈夫?最低限確認しておくべきポイント

初めて登山に挑戦する場合は、どんな準備をすれば良いのか悩むという方も多いでしょう。最初からフル装備を用意するのはお金がかかりますが、だからといって普段着やスニーカーで登山に行くのはおすすめできません。

ここでは、関西エリアで初めて登山をする方に向け、最低限確認しておく装備のポイントをご紹介します。

最低限の持ち物リスト一覧

初心者の方が関西エリアで日帰り登山に行く場合、少なくとも以下の用意をしておきましょう。

  • 帽子
  • インナー・シャツ
  • トレッキングパンツ
  • 防寒着
  • 靴下
  • 登山靴(ハイキングシューズ)
  • リュックサック(ザック)
  • レインウェア(雨具)
  • 行動食
  • 飲み物
  • 地図(コースガイド)
  • 携帯電話
  • 時計
  • ゴミ袋
  • 応急キット

また、リュックサック(ザック)に余裕があるときは、以下のものも一緒に持っていくといざというときに安心です。

  • ライター
  • マッチ
  • サングラス
  • コンパス
  • 日焼け止め
  • 常備薬

初心者の方は、特に服装で悩むことが多いでしょう。次に、補足として素山の服装についてもう少し詳しい解説をします。

登山初心者の服装チェック:帽子

登山を開始するときに日が照っていなくても、帽子は必ずかぶっていきましょう。

山登りの途中に太陽が顔を出し、日差しで体力を奪われることもよくあります。日よけとして使える帽子を選んでください。

また、冬場も防寒としてニット帽などがあると安心です。

登山初心者の服装チェック:インナー・シャツ

インナーは肌の上に直接着て汗を吸わせるため、なるべく吸水性がよく、速乾性のあるものを選びましょう。汗をそのまま放っておいたり、インナーが乾きにくく湿りっぱなしだったりすると、体が冷えて体力が削られてしまいます。

また、インナーの上に着るシャツは、夏でも長袖を着用しましょう。山は虫が多く、草木で肌がかぶれる可能性があります。

通気性の高いシャツを着て登山すれば、長袖でもそれほど熱さを感じないため、夏場はなるべく風通しのよいものを選びましょう。

気温に応じて、シャツの上にトレーナーやセーターを重ねてみてください。

登山初心者の服装チェック:トレッキングパンツ

トレッキングパンツとは、登山専用のズボンです。通常のズボンよりも伸びが良く、登山中の動きを妨げない特徴があります。

丈の長さはいろいろですが、半ズボンを着用する場合は必ず下にタイツを着て肌を守ってください。

登山初心者の服装チェック:防寒着

山の中に入ると、草木の影響ですこしひんやりしていることが多いです。また、標高の高い山頂では気温が低く、夏場でも寒さを感じることも良くあります。

地上がどれだけ暑くても、登山の最中に気温がぐっと下がり、防寒着が必要になる可能性は大きいです。着脱できるような防寒着を必ずリュックにいれておきましょう。

登山初心者の服装チェック:靴下

登山用の靴下も数多く販売されています。登山初心者だと購入を渋ることもあるかもしれませんが、登山用の靴下を履くと足にマメができるのを防いでくれたり、臭いを抑えてくれたりします。

余裕がある場合には、一足買っておくと良いでしょう。

登山初心者の服装チェック:登山靴(ハイキングシューズ)

初心者ほど、登山靴に力を入れるべきです。

山は舗装されていない登山道も多く、硬い土や岩場の上を歩くこともあります。そんな時、普段のスニーカーだと滑って転んだり、足をひねってしまったりする可能性があります。

登山靴はスニーカーなどと違って滑りにくく、足への負担も減らしてくれます。登山に慣れていない初心者の方は、登山グッズを扱うお店で試着しながら選ぶことをおすすめします。

登山初心者の服装チェック:レインウェア(雨具)

山の天気はとても変わりやすく、晴れていても急に雨が降ってくることはよくあります。

自分の体が濡れて冷えるのを防ぐために、レインウェアをリュックにいれておきましょう。登山道では傘はさせないので、必ずウェアタイプの雨具を選んで下さい。

まったくの山登り初心者ならツアーの利用もアリ

関西で山登りをするのが初めてで不安な人は、他の参加者と一緒に登山をする「初心者ツアー」に参加するのもおすすめです。

ツアーでは登山に詳しい先生やガイドがついてくれるので、初心者ならではの不安も解消されるでしょう。

ツアーでは天候が変わったときの判断や休憩を取るタイミングなどを学べるので、教室に通うつもりで初心者ツアーに参加するのも有意義です。

何より、初心者ツアーに参加すれば、同じ趣味を持つ仲間に出会えます。関西エリアだけでなく、関東からもやってくる登山好きもいます。

様々な人と出会って話したり、サークル活動のような形で山登りを楽しみたいと考えている人にも初心者ツアー参加はおすすめです。

関西でおすすめのトレッキング・登山スポットまとめ

今回は、関西エリアで初心者にもおすすめのトレッキング・登山スポットをご紹介しました。

関西には、登山初心者でも挑戦しやすい名山が多くあります。金剛山や伊吹山のような関西を代表する名山も、きちんと準備をすれば初めてでも楽しむことができます。

自然を感じながら登れる山や、観光がてらハイキングができるスポットもあるので、自分の好みにあわせて選択してみましょう。

まずは腕慣らしで、電車や車で行きやすい近所の山に挑戦するのもおすすめです。

今回紹介した内容を参考に、関西で登る初心者向けの山を決めてみてくださいね。

-アウトドア