レクリエーション

【シーン別】室内や大人数で簡単にできるレクリエーションゲーム26選

【シーン別】室内や大人数で簡単にできるレクリエーションゲーム26選

【シーン別】室内や大人数で簡単にできるレクリエーションゲーム26選

会社や地域の集まり、高齢者の介護施設などで実施されているレクリエーション。

参加者の気持ちをほぐし、初めての人同士でも打ち解けやすくしてくれるレクリエーションには、室内や屋外、オンラインでも実施することができるゲームがたくさんあります。

チームビルディングや健康増進など、レクリエーションが行われる目的もさまざまです。

今回は、室内や大人数向けなど、シーン別にレクリエーションゲームを紹介します。

「どんなレクリエーションが良いのか」悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

レクリエーションゲームの効果・メリット

レクリエーションゲームの効果・メリット

レクリエーションは、会社や学校、高齢者施設などいろんなシーンで活用されています。

まずは、レクリエーションにどんな効果やメリットがあるのかを見ていきましょう。

初めての場でも盛り上がれる

レクリエーションは、簡単なゲームが多く、誰でも参加しやすいゲームばかりです。初めての人同士でも盛り上がることができます。

じゃんけんのような単純なゲームや自己紹介兼ねたゲームなら、緊張も和らぐでしょう。

レクリエーションを通して場を盛り上げ、みんなを楽しませたいですね。

コミュニケーションがスムーズに

初めて会う人同士でも、レクリエーションゲームを楽しむうちに打ち解けやすく、スムーズに話をすることができます。

初めての人とは、少なからず緊張しますよね。

レクリエーションを通して同じ体験をすることで、自然と交流が始まります。

会社や学校など大人数での集まりには、レクリエーションを取り入れてみてはいかがでしょうか。

チームの一体感を楽しめる

レクリエーションは、チームビルディングにも最適です。

チーム内で協力して優勝を目指すことで、団結力が強まり、一緒にプレイしている人との一体感も生まれてくるでしょう。

社内やチームの一体感を深めたいときにおすすめです。

リフレッシュに最適!

レクリエーションゲームは、からだを動かしたり、野外で活動したりといろんな遊びがあります。

いつもとは違う環境で過ごすことは、気分転換に最適。春には桜、夏にはプール、秋には紅葉狩りと季節を楽しむのもレクリエーションの一つです。

高齢者向けのレクリエーションとしても人気です。

体力の向上や維持におすすめ

スポーツ系のレクリエーションは、身体能力の向上や維持におすすめです。体操など、室内で行えるレクリエーションもあります。

子供向けは運動能力の向上、大人向けは体力の維持を目的としたゲームなどが、良いでしょう。

大人になってからは、体を動かすことは少なくなったという方も多いですよね。

レクリエーションに運動を取り入れて、体力の維持・向上を目指しましょう。

簡単!楽しい!おすすめレクリエーションゲームを紹介

それでは、シーン別にレクリエーションゲームを紹介します。

子供から大人まで楽しめるレクリエーションなら、いろんなシーンで役立つでしょう。

大人数で楽しめるレクリエーションゲーム5選

大人数で楽しめるレクリエーションゲーム5選

初めての人と会うことも多い、大人数のイベントでは、コミュニケーションを目的としたレクリエーションゲームがおすすめです。

学校や会社など、集団でのレクリエーションを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

チーム対抗連想ゲーム

連想ゲームは、チームの団結力や協力が必要なレクリエーションゲームです。

チーム対抗なら、たくさんの人が参加できます。室内やオンラインでも開催が可能です。

絵を書いたり、ジェスチャーをしたりと、お題を伝える方法も色々とあるので、ルールも工夫してみましょう。

しっぽ取りゲーム

しっぽ取りゲームは、子どもから大人まで楽しめるレクリエーションゲームです。室内・屋外どこでもできます。

いろんな年代が集まるときにも楽しんでもらいやすいのは嬉しいポイント。

しっぽを色違いにして色ごとに点数を決めたり、1人だけ親を決めて親のしっぽが取られたら終了としたり、ルールを加えてみるのも面白いですよ。

ペーパータワー対決

ペーパータワー対決は室内でできるレクリエーションゲームとして人気です。どのように組み合わせて一番高い塔を作ることができるのかを競うゲーム。

参加者同士アイデアを出し合って行うので、チームの団結力もアップします。

相談の時間と実際に組み立てる時間を決めて行います。紙には、普通の紙や新聞紙などを用意しましょう。

どのチームが良いアイデアを出してくるのか楽しみですね。

ブラインドスクエア

ブラインドスクエアは、目隠しをしたプレイヤーが両手に持ったロープを四角に広げて他のチームと4分の1を重ねるゲームです。

室内で行うときは、ある程度スペースを確保しましょう。

リーダーの指示に従ってうまく重ねられるか挑戦してみてください。チームビルディングにおすすめのゲームです。

パートナーを見つけろ!言葉遊び

「月と太陽」「コーヒーと紅茶」などペアとなっている言葉を見つけるゲームです。参加者は、自分の背中に貼られた言葉を知ることはできません。

連想できるキーワードを他の参加者に教えてもらい、自分のパートナーを探します。ある程度人数がいると盛り上がります。

体育館などある程度広さがあると楽しめるでしょう。

いろんな人とのコミュニケーション促進におすすめのゲームです。

オンラインでもできるレクリエーションゲーム5選

オンラインでもできるレクリエーションゲーム5選

Zoomなどを使ったオンラインコミュニケーションでもレクリエーションは行うことができます。

オンラインミーティングや顔あわせを開催する人は参考にしてください。

〇〇と言えばゲーム

参加者の共通点を探すのにおすすめのレクリエーションゲームです。

例えば「夏と言えば」「ペットと言えば」「おにぎりの具と言えば」など、好きなものを書いてもらうと自己紹介代わりにもなりますよね。

いろんな共通点を見つけてもらって、交流のきっかけを作りましょう。

ジェスチャーゲーム

お題をジェスチャーで表現をしてもらい、他の人に答えてもらうジェスチャーゲーム。オンラインで行う場合は、ジェスチャーする人のマイクはミュートにして行います。

お題はチャットやルームで伝えましょう。

グループに分かれて、チームリレー方式で行ってみるのも面白いですよ。

イントロクイズ

曲の始まりを流して当てるイントロクイズもレクリエーションゲームにおすすめです。年代やジャンルを指定して行うと答えやすいでしょう。

盛り上がりやすいゲームなので、参加者同士の中も深めやすいですよ。

おうち借り物競争

お題に合わせて、おうちにあるものを画面の前に持ってくるゲームです。例えば、「一番大切な物」「キッチンで一番使う物」など、いろんなお題を考えてみましょう。

なんでその物を持ってきたのか、連想したのかを伝えあうと面白いでしょう。

カタカナ禁止ゲーム

カタカナのワードを連想する言葉だけで当ててもらうゲームです。トンネルやクリスマスなど、カタカナワードを日本語で説明しましょう。

もちろん説明するときもカタカナは禁止です。

説明が難しいワードも用意しておくと盛り上がりますよ。

社内イベント向けレクリエーションゲーム5選

社内イベント向けレクリエーションゲーム5選

社員の交流促進やチームのモチベーションアップなどを目的とした、レクリエーションゲームを紹介します。

楽しいレクリエーションで、社内を盛り上げましょう。

共通点探し

新人研修におすすめの自己紹介レクリエーション。お題に対して自分がイメージする答えを書きます。

出身地や行きたい旅行先、好きな食べ物、趣味など自己紹介になるお題を考えておきましょう。初めての人同士でも気軽に交流できますよ。

他己紹介ゲーム

2人1チームになって、お互いをみんなに紹介するゲームです。お互いを知り、良い点を見つけるのに最適です。

趣味や好きなものなどに焦点を当てて紹介しても面白いでしょう。

違う部署同士の交流にもおすすめです。

人狼ゲーム

室内やオンラインのレクリエーションで人気の人狼ゲーム。「人狼」と「村人」に分かれて、会話しながら人狼を当てていく心理戦のゲームです。

倫理的思考や対話力などを養うこともできます。ゲームが終わったら、プレーの振り返りをしてお互いの良いポイントなどを伝えましょう。

玉運びリレー

玉運びリレーは、ピンポン玉とスプーンのみで簡単にできるレクリエーションゲームです。

スプーンの上にピンポン玉をのせてコースをリレー形式で走って行きます。落としたら、拾ってその場から再スタート。

いろんなサイズのスプーンを用意してみるのも面白いでしょう。

フラフープゲーム

フラフープゲームは、室内で人気のレクリエーションゲームです。

フラフープを全員で囲い、指の第一関節にのせてゆっくりと床に下ろします。誰の指も外れずに床まで下ろせたら成功です。

どのチームが一番早く成功できるかを競っても良いでしょう。チームビルディングにおすすめのゲームです。

高齢者向けのレクリエーションゲーム5選

高齢者向けのレクリエーションゲーム5選

ここでは、介護施設などにおすすめの高齢者向けのレクリエーションゲームを紹介します。

ラジオ体操やボール体操

ラジオ体操やボール体操は、老人ホームやデイケアなどの介護施設で人気のレクリエーションゲームです。

片側麻痺が残る方や車椅子の方はサポートしながら行いましょう。

室内で過ごすことが多い高齢者。簡単な体操は、体力維持や認知予防にもおすすめです。天気の良い日は外で体操すると気分転換になるでしょう。

風船バレー

風船バレーは、室内でも気軽にできるレクリエーションゲームです。障害があり車椅子を使っている人でも参加できます。机を挟んで2対2で行うのも楽しいでしょう。

室内で風船バレーをするときは、怪我をしないよう介護士のサポートがあると安心ですね。

漢字や脳トレクイズ

脳トレや漢字クイズは、認知症予防にもおすすめのレクリエーションゲームです。脳トレには、簡単な計算を繰り返すのも効果的。

漢字クイズのヒントに、その日の新聞を利用するのも面白いですよ。

麻雀や将棋

麻雀や将棋は、デイサービスの男性利用者さんに人気のレクリエーションゲームです。

対戦型のゲームなので、トーナメント方式や勝ち数で勝負をしてみるのも面白いでしょう。

カラオケ大会や合唱

高齢者の方たちも大好きなカラオケ大会。歌や音楽のレクリエーションはストレス解消にも効果的です。合唱ならみんなで歌うので、恥ずかしくもないでしょう。

リズムを取りながら、一緒にからだを動かしても良いかもしれませんね。気持ちよく歌って、笑顔になってもらいたいですね。

子供が喜ぶレクリエーションゲーム3選

子供が喜ぶレクリエーションゲーム3選

次に、子供におすすめのレクリエーションゲームを紹介します。学校や保育園などで実施するときにおすすめのゲームです。

じゃんけんフルーツバスケット

室内で気軽にできるレクリエーションのフルーツバスケット。普通のルールにじゃんけんを加えます。

鬼とのじゃんけんで負けた人が立って椅子に座るようにします。

簡単な椅子とりゲームを工夫して楽しんでもらいましょう。

ドッジボール

ドッジボールは、子供たちにも大人気のレクリエーション。室内・屋外どちらでも開催が可能です。

王様を決めて、王様が当てられた方が負けとなる「王様ドッジ」や、牢屋を用意して条件が揃えば復活できる「復活ドッジ」など、いろんな種類があるのも嬉しいポイント。

参加人数や学年などでルールを工夫しましょう。中学生くらいなら、公式ルールに則ってスポーツとして楽しむのもおすすめです。

お祭りレク!輪投げや的あてゲーム

小学校や保育園など、小さい子供たちにおすすめのお祭りレクリエーション。輪投げや的あてゲームなど、夏祭りには、いろんな遊びがありますよね。

新聞紙や段ボールを使って、自分たちでゲームを作るのも楽しいでしょう。

懐かしい遊びを体験してもらい、交流を深めましょう。

室内で簡単にできるレクリエーションゲーム3選

室内で簡単にできるレクリエーションゲーム3選

子供会やクリスマス会など、人が集まるときにおすすめのレクリエーションゲームを紹介します。梅雨のときなど室内で遊ぶときにも重宝しますよ。

いつどこで誰が何をした?ゲーム

1チーム4人で楽しむ「いつどこで誰が何をした?ゲーム」。隣の人の回答を見えないようにして楽しみましょう。

人数が足りなければ、事前にカードを用意して選んだりするのもおすすめです。

家族でも遊べる定番の室内ゲーム。みんなで盛り上がりましょう。

ビンゴゲーム

室内でできる集団遊びの代表とも言えるビンゴゲーム。お題を決めて、ビンゴカードに書き込んでもらうようにしても面白いでしょう。

例えば、お題を「クリスマスに関する物や人」にして、サンタ・24日・イブなど思いつく言葉を書いてもらうのです。

手作りのプレゼントを用意して楽しむのもおすすめします。

積み上げゲーム

ペットボトルのキャップを積み上げていく単純なゲームです。何個積み上げられるか競ったり、ピラミッド状に積み上げて高さを競ったりします。

子供から大人まで楽しめる簡単な室内ゲーム。いろんな人が集まるときにおすすめです。

まとめ

まとめ

レクリエーションは、室内でも楽しめるゲームや大人数で盛り上がるゲームなど種類が豊富です。

大人数で集まるときには、コミュニケーションのきっかけにもなります。

そのときの目的にあったレクリエーションを選んで、みんなで楽しみましょう。

※免責事項

当サイトのコンテンツは一般的な情報の提供を目的としています。可能な限り正確な情報を提供するように努めておりますが、必ずしも正確性、合法性や安全性を保障するものではありません。個別具体的内容については専門家にご相談ください。

また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供されるサービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

-レクリエーション

フッターバナー